cozy+life | ポルトガルメイドの天然ウール「Chicoração シ・コラサォン」
24892
post-template-default,single,single-post,postid-24892,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,select-child-theme-ver-1.0.0,select-theme-ver-3.6,vertical_menu_enabled,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

ポルトガルメイドの天然ウール「Chicoração シ・コラサォン」

この秋アンコンプレがお届けする日本初上陸、
羊毛ファミリーが織るポルトガル伝統の毛布「Chicoração シ・コラサォン」
心まで暖かく抱きしめてくれる天然ウールのものがたり。

ポルトガルの中部セラ・ダ・アイレ (アイレ山脈) の麓にある小さな村
ミラ・ダ・アイレは、遠い昔より良質な羊毛の産地です。
アイレ山脈に放牧される羊から刈りとられた羊毛から、
羊飼いたちのマントとして織られてきた伝統の毛布がそこにはありました。

1600年代から受け継がれてきた伝統の毛織物が衰退してゆく中で、
当時の織り機で今もなお織り続けられる毛布は、
職人たちの丁寧な手しごとによって受け継がれています。

その地で代々羊毛業を営んできたファミリーは、
羊毛の刈り取りから、精錬、カーディング、コーミング、紡績、染色、
そして最後の仕上げまで、すべてのプロセスを自社で行なっています。

羊毛は水だけで洗浄し、天然由来の染色、仕上げにも、
ケミカルなものは一切使わないという、こだわりの100%天然の毛布です。
弾力のあるポルトガルの羊毛は、織物に合わせたウール糸の選定することで、
仕上げ感も様々な、軽量化したふわっとした感触の仕上がりになりました。

織物のデザインも色も、壮大な環境の中からクリエイトした、自然に寄り添った優しく、
モダンなデザインへと姿を変えて、はるばる日本へとやって来ました。

コラサォンとは、ギューっと抱きしめる親愛のこもったハグの意味を持ちます。
この冬はそんなシ・コラサォンのふっくらとあたたかなウールに包まって、
心まであたためてくれる一枚を。さあ、冬支度をはじめてみませんか。

&COMPLE オンラインストア、ポップアップストアにてお求めいただけます。

No Comments

Post a Comment